小松菜の栄養

主な栄養素   100グラム中含有量

ビタミンA   1800IU

ビタミンC   75mg 

カルシュウム 290mg

鉄        3mg

 

なかまち
なかまち

小松菜はとても栄養価の高い緑黄食野菜で鉄分やカルシウムの量はホウレンソウ以上。

特にカルシウムの量は牛乳並みで、野菜の中では飛び抜けています。

それゆえ骨粗しょう症予防にも効果があり、成長期の子供にも

積極的に食べさせたい野菜です。

豊富なビタミンCは風邪予防や美容効果があり、カロテンは動脈硬化や癌などの生活習慣予防にも効きます。

 

骨粗しょう症予防 歯周病予防 貧血予防 風邪予防 ガン予防

動脈硬化予防 美肌保持

小松菜は体を温める作用があり、冷え性の人にもお奨めです。

 

 

油で調理してビタミンAの吸収率をアップ

ビタミンCは茹でると壊れやすいので、炒めるか生がお奨めです。

糖尿病の補助療法にも効果的です。