いくつになっても輝きたいわ

辻イト子
辻イト子

今日は商工会女性部の新年会で、大阪のおばちゃん女優

辻イト子さんの講演を聞いてきました。

 

辻さんは岸和田のミカン農家の一人っ子として生まれ、銀行員の養子さんをもらって46歳まで仕事と子育てに追われるまいにちだったそうです。

 

それが今では吉本興業のタレントそしてミカン山プロダクションの取締役などを務め、講演などもされてすごく活躍されている大阪のおばちゃんでした。

 

とても元気で、面白くて、笑いの絶えない講演でその中にも、

色んな苦労を乗り越えてこられた経験談も交えて

話をしてくださいました。

 

そして最後に言っておられました、人生下り坂なんてない、登り坂を登り続かなくてはいけないよって

輝きながら生きていかなくてはいけないよって

 

 

ホントそうだなあ

人生たった一度悔いのないように生き続けなくては