ダルマラマさん

思い返せば昨年の今頃だった、私の友人がネパール人のダルマさんを連れてカフェにきた。

曼荼羅の絵師ということで紹介され、農業にも興味があると聞いて、人手が足りていなかったし、思わず「うちで働かない?」って誘ったんです。


数日後に働いてもいいという返事をもらい

本当にダルマさんが農園で働くことになったのです。


正直ネパールという国がどこにあるかもわからず

初めの頃は興味深々でダルマさんに質問攻め

おばちゃん達ばかりの職場で

小松菜の栽培もはじめてでわからない事ばかりの中、ダルマさんはとっても真面目に働いてくれました。


11月にはネパールに行くと言うので思わず「私も行きた~い。」

っと軽い気持ちで言っていたのです。


そんな時のネパールの大地震でした。

それからは今自分は何が出来るのか?

募金しか思いつきませんでした。

                                続く